Underworld (2003) : アンダーワールド

吸血鬼(ヴァンパイア)と狼男(ライカン)の2つの種族の間に続く、何百年にもわたる戦いを描くアクション映画。監督:レン・ワイズマン、キャスト:ケイト・ビッキンセール、スコット・スピードマン、シェーン・ブローリー、ビル・ナイ、マイケル・シーン他

 ・ Prime Video : Underworld (2003) : アンダーワールド

 ・ NetFlix : Underworld (2003) : アンダーワールド

 ・ U-NEXT : Underworld (2003) : アンダーワールド

 ・ YouTube : Underworld (2003) : アンダーワールド

Underworld (2003) : アンダーワールドのあらすじ

女性ながら吸血鬼族の優秀なライカンの処刑人(デス・ディーラー)であるセリーン(ケイト・ビッキンセール)は、ある日仲間たちと共に不審な動きをしているライカンの2人組を追跡し、地下鉄のホームでの激しい銃撃と、地下道での追跡行の末に1人のライカンを仕留めるが、その先の地下道の奥底から無数のライカンの唸り声を聞く。セリーンは、3人の長老の1人であるマーカスの「復活祭」の準備が進む中。セリーンはリーダーを代行するクレイヴン(シェーン・ブローリー)に取り逃がしたライカンの追跡調査続行を進言するが、直接動くことを禁じられる。ライカンの動向を気にするセリーンが戦闘現場の映像を調べると、ライカンはある1人の人間の青年マイケル(スコット・スピードマン)を追っていた事実を突き止める。

  • コメント: 0

関連記事

  1. Underworld: Evolution (2006) : アンダーワールド2 : エボリューション

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。