「オナー・ブラックマン」タグアーカイブ

Goldfinger (1964) / 007 ゴールドフィンガー

『007 ゴールドフィンガー』(ゼロゼロセブン ゴールドフィンガー、Goldfinger)は、イアン・フレミングの長編小説『007』第7作。また1964年の映画『007』シリーズ第3作。アカデミー音響効果賞受賞。

 ・ amazon : Goldfinger (1964) / 007 ゴールドフィンガー

 ・ Youtube : Goldfinger (1964) / 007 ゴールドフィンガー

Goldfinger (1964) / 007 ゴールドフィンガー のあらすじ

メキシコで革命家ラミレスの工場を爆破したジェームズ・ボンドは、襲ってきたラミレスの手下をバスタブで感電させ返り討ちにした。その後ボンドはマイアミへ飛び、ホテルで富豪のオーリック・ゴールドフィンガーが行っていたカードゲーム(ジン・ラミー)のイカサマを妨害して、イカサマの手伝いをしていたジル・マスターソンと親密になる。だが、ボンドはゴールドフィンガーの部下オッドジョブに襲われ気絶し、その間にジルは裏切りの報いで全身に金粉を塗られ、皮膚呼吸をできなくされて殺されてしまった。 続きを読む Goldfinger (1964) / 007 ゴールドフィンガー